読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今更振り返る、「2008年のゲームと俺」。


というわけで去年1年の日記を振り返り、どれくらいゲームを消化したのか振り返ってみました。買った事は振り返りません。積まれるならマシ。やってもないのにもう手元に残ってないのとかあるし(エー


1月〜2月

この頃は年末に買った『ゆうなま』と『ハルヒ』を平行してやっていた感じ。『ハルヒ』はファンアイテムとしてはなかなか良かったと思うんだけど、動作のモッサリ具合に耐え切れず、頑張ってハルヒルートと「ハルキョンらしい」と聞いた古泉ルートをやって終わったはず。今度出るPSPとらドラ!』も似たような仕様っぽいけど、もう少し動作改善してるといいですな。つーか、メディアインスコ対応してればいいんだよ。
『ゆうなま』はしばらくチャレンジモードに夢中になっていたはず。
そして、インフラ対応を唄っていたのに土壇場でインフラ未対応になって不評を買った『ウイイレ2008』を“現代ウイイレ”に慣れるために購入。だいぶ慣れました。FKだけはいかんともしがたいけど。


2月〜3月

個人的に2008年最大のタマだった『アクシズの脅威』が発売し、2月はほぼそれだけをやっていた。トイレに篭っている間もお風呂に入ってる時もやっていた。というわけで、値段分は遊んだので償却完了っつーことで気兼ねなく『アクシズの脅威V』もフルプライスで買います。
そして一息ついたところで、『世界樹の迷宮2』スタート。
また、あんまり時間をかけなかったソフトとして2本、『ToHeart2AD』と『無限回廊』。『無限回廊』は結構楽しみにしていたゲームではあるんだけど、パズルはあんまり継続的且つ熱心にやるもんでもないので、気がついた時にチョロっとやって、微妙にフェードアウトしていったというか。『ToHeart2AD』は‥‥えーと‥‥多分、タマ姉とこのみのSSちょっとやった後、セーブデータ拾ってきて終了したような(エー


3月〜7月

実のところ、2008年もっともランニングが長かったのは『世界樹の迷宮2』であった。2ヶ月は本編、2ヶ月はエクストラダンジョンと、4ヶ月ぶっ通し。そんなつもりじゃなかったんだけどなー(笑)。楽しさという点では、『1』よりも断然『2』だったな。というか楽しむポイントが『2』でやっと解かったというか。今年唯一感想も書いたし。『セブンスドラゴン』はどうなるんだろ?3Dが2Dになっただけ?3Dだからこその面白さもあると思うんだけど。まぁ、楽しみにしときます。
そして間髪いれず『空の軌跡3rd』を始めたのだった。この頃、完全にRPG脳だった。
また、さりげなく穴埋めに2本。『みんなの地図3』と『ニッポンのあそこで』。片方は実用地図ソフトで片方は地図でゲームしてみた感じ。この頃は旅行シーズンであったのもありますが、旅行にもって行って結構活用しています。『ニッポコ』は待ち時間とか移動時間が長い時に、ちょこっと周辺検索をして「お、これちゃんと載ってるしw」「お、なんかあるじゃんorこの辺何にもねーw」という感じで楽しめます。


7月〜10月

世界樹2』には及ばずも『空の軌跡3rd』もぶっ通しでほぼ2ヶ月やっていた時期。つーか『空の軌跡』3作通じて、一番時間かかったんだけど。やっぱりドロップアイテム集めに熱中したせいだよなぁ。ちなみに『空の軌跡』は、FC、SC、マテコレ単体購入→完全版に買い替え→3rd購入→セットに買い替え、という軌跡を辿りました(笑)。いいカモです。後でマテコレ買い戻さないと。
またスキマゲームとして『姦淫特急満潮』。「エロお嬢様特急w」を期待して買ったんだけど、まぁ言われてみればそんな感じもするなぁ(笑)。電車の運行設定なんかは、『お嬢様特急』よりは考えられていたかもしれない。2008年私的エロエロ大賞に挙げたいゲームではあった。年末まで。


10月〜12月

ガストのPSP参入第1弾ということでご祝儀に買った『マナケミア』だけど、往年の「アトリエゲーファン」魂に火がついて、割と熱中してやってました。まぁ、移植であり、それなりにお墨付きのあるタイトルではありましたが。ただ、2008年後半という時期にきてもこのモッサリ具合はありえねー!まともに遊んだインスコゲーは『みんなの地図3』(ゲームか?)とコレだけだったので、『みん地図3』のインスコに感動していた自分としては、悪い意味で衝撃を受けた。
そして年末にきて『アクシズの脅威V』が出ると発表され、図鑑が復活するというのでそのデータ補完のために『アクシズ』を再開して、現在に至る。
また、スキマにエロゲーという事で『姪少女』と『学園催眠隷奴』。ロリと催眠という趣味溢れるw2本ですが、どっちもテキストがなかなかバカ過ぎて笑えるという、いいのかそれで。突き抜け具合では『学園催眠隷奴』ですかね。とにかく声優さんはスゲーや、と思いました。エロ分もかなり頑張ってると思うわけで、2008年私的エロエロ大賞はこちらに軍杯を挙げたいと思います。


こうしてみると、アレだな。自分なりにはそこそこゲーム消化したつもりでいたんだけど、本数自体はたいしたことないというか、時間のかかるゲームをしっかり時間をかけてやっているというか。
買った本数の消化率なんて考えたくもないや!w
なんか携帯ゲームばっかりやってるので、今年は少し買う本数は自重しつつも、少しは据え置きゲームもやってみたいですなぁ。