読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のゲーム『英雄伝説 閃の軌跡2』

『閃2』やってます。
終章、外伝と終わりました。
終章はクロウ、クロチルダ戦からラスボス(?)戦と連戦だったけど、騎神戦含めそんなに苦戦はしなかったかな。結局Mクォーツを全部LV5に上げるまで引っ張ったので、単純にレベルが上がりすぎていたのかもしれない。
クロウ、クロチルダ戦にはリィン、フィー、アリサ、エマ、ユーシス、エリオット、ラウラで突入。基本的に物理要員はリィン、フィー、ラウラで回って、残りはアーツとサポート要員な感じ。アリサはセントアライブをかけたらユーシスと入れ替えて、ユーシスとエマでサポート、クリティカルをねらってラウラにチェンジしてSクラで勝利。騎神戦はもう、サラに鳴神を連発させておけばなんとでもなるなぁ、と。
ラスボス(?)戦はメンバー全員での総力戦。パーティー分割が良くわからなかったのだが、サポートメンバーの一番右端に配置されたのが最終漏れした面々と1戦目に登場って事ね。結果的にエマとエリオットが分かれたのは良かった。なかなかラウラ合わせのクリティカルが出なくてやきもきしたけどなんとか攻略。騎神戦はさっきと同様。
まー、なんだ。煌魔城でのイベントは最初から最後まで“お約束”な展開の連続で、どうなのそれw?と思いました。ここで「閃の軌跡、終わり!」は別にいいんだけど、閣下が生きていた理由の種明かしくらいはしてくれりゃいいのになーって感じですね。
と、エンディングが流れた後に外伝がスタート。ああ、ロイドとリーシャの出番はシナリオ進行の流れの中で出てくるのか。てっきりクリア後にメニュー画面からエクストラ的なもんかと思っていました。
久々に弱体化した面子で戦うのは新鮮ですね。特に自分はリィンに紅葉切りで遅延させるのを前提に戦っていたので。最初、ドローメにも苦戦したので「はぁ!?」と思ったんだが、そもそもアーツを使えば良かったんだわ。ボス戦じゃないと、あえてアーツを使う事がないので基本戦略になかった。
最後の黒髪の若者戦を考えれば、鍵は「シャイニング」「クロノブレイク」「妨害」を持たせる事かな。黒髪の若者達は100%遅延が効くので、道中で拾った雷神珠での遅延+妨害2でひたすら遅延。ステータスダウンも100%効くけど、通常クラフトにステダウン技が無い以上、ウェイトなしな攻撃or通常クラフトで遅延で押し切った方がいいんじゃないかな。そしてどこか即アーツが使える所でクロノブレイクでがっつり遅延。デフォルトで付いているレアクォーツは維持したくなるけど、その辺は臨機応変に入れ替えですかね。というか、罠だと思う、それ。というか、リーシャの幻縛りがね‥‥。
本編でも終盤にきてから「心眼」の有効性に気づいたんだが(そもそもUP系以外のプラスなステータス変化を気にしていなかった&セントアライブしていると妙に回避率アップするよなー、まぁフィーだからか‥‥と思っていた)、少なくとも心眼をつければリーシャは攻撃をほぼ回避できる。ロイドはバニハでごり押しするとして、イマイチ力強さが無いリーシャは回避しまくってもらうしかない。
そんな戦闘は、半分くらいまでHPを削ってから丁度良くクリティカルが来たのでSクラ、間髪いれずオーバーライズも使って一気に黒髪の若者を集中攻撃して撃破。黒衣の少女は後回しでもよし。これで終了か。まぁ、外伝だし多少はね。
とりあえずクロスベルの町並みやロイドやリーシャ3Dキャラを見て、全然これでイケるやんと思いました。まさか零碧主要キャラよりも先にグレイス‥‥どころかレインズ君が専用3Dキャラになるとはな‥‥。街中では汎用モブの3Dキャラを使っているけど、クロスベルの住人がすぐイメージできたなぁ。
‥‥と思ったら、まだストーリーあるのか。


艦これ』やってます。
摩耶が改二になりました。
近代化改修に当てる戦艦や空母系も溜め込みつつLV70で待っていたら、まさかの改造レベル75‥‥。初の「発表とともに改造」できると思っていたのに。
焦って改造するものでもないが、ここまできたら改二にはしておかないと。という事で、演習と普通の出撃で集中運用して週末のうちにはLV75にして改造。やったぜ。
この後は鳥海も控えているらしいが、一応摩耶と同じでLV75までは上げておいたけど、こっちの想定よりまたプラス5もズレてたりしたらね‥‥どうしたもんかな。
そんな事をやっているうちに、こちらも集中運用していた扶桑、山城がLV80に到達。こっちも改造‥‥するには設計図が必要なのか。勲章はボチボチ溜まっているが、立て続けに設計図に交換すると足りなくなるな。今まで3-5、5-5には出撃した事は無かったが、そっちにも進出してみようかな。