読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のゲーム『艦隊これくしょん』

イース8』やってます。
まとまって遊ぶ時間ができたのでやってたら‥‥ヤバイ、楽しくなってきちゃった。
今は相変わらず2章で方々を探索している最中。ヒュンメルが仲間になって全員のスキルを平均的に上げる様プレーしているけど、考えてみると、まだリコッタが仲間になってないんだよな。先は長いな。
しかし、フラッシュムーブとフラッシュガードのタイミングがなんか合わないんだけど。なんでだ。下手くそだからか。

そんな『イース8』と『艦これ』イベントを平行でやるって、どうなんだ人として。
と言うわけで『艦これ』やっています。夏イベント始まりましたね。
去年はボリュームが多くてなかなか疲れる夏イベでしたが、今回は僅か4MAP!やったね!難易度は話が別だけど。
早速E-1、E-2が終わりました。

まずはE-1甲。
通常艦隊:リベッチオ(67)、五十鈴1号(84)、皐月(77)、朝霜(78)、ヴェルーヌイ(83)、瑞鳳(84)
出撃回数:6回(S勝利5回、撤退1回)
ルート:BDFGI
先制爆雷可能なのは五十鈴、皐月、朝潮の3隻。リベ君とヴェルーヌイはまだレベルが足りない。瑞鳳は、対潜用に艦攻は熟練とか使えば良いでしょ?と思ったけど、ボス前とか水上艦を潰す要になって貰わないといけないから、結局村田&友永を乗せる。
1回撤退を喰らったものの、基本的には特筆することも無し、です。
資源の消耗も無いし、支援艦隊も必要ないしで、新実装の伊26がドロップ艦でも特に苦にならなそうで由。

なお資源の推移。
  イベ前→E-1終了
油 150000→150000
弾 199000→201000
鉄 257000→259000
ボーキ 100000→100000
バケツ 1974→1974
ほーらね(cv阿武隈)

引き続きE-2甲。
通常艦隊:如月(69)、最上(89)、阿武隈2号(78)、大潮(77)、睦月(73)、瑞穂(86)
出撃回数:8回(S勝利3回、A勝利2回、撤退3回)
ルート:FGHIJM
近頃流行の補給作戦なので、大発が載せられてレベルが低い面々から投入。阿武隈&瑞穂は甲標的で先制雷撃且つ、最上君&瑞穂で頑張って制空を取りに行く。役に立つ水母ってこういう事なんだなって。
最上君はE-3でのキーになるらしかったけど、最上型4隻は同じレベルで育っているので、制空を気にしたいここは一番艦載機が載る最上君を敢えて起用。如月と睦月は大発オンリーで大潮は主砲x2の大発の合計7個で出撃。それだとS勝利で補給ポイントは96、A勝利で67減らせる模様。
また、ここは基地航空隊が使えるので、とりあえず以下の通り。

第一航空隊:零戦21熟練、一式野中、一式、一式

基地航空隊のお陰で支援は無し。一応、ラストだけ決戦支援をつけてみたけど、そもそもボスを落とさなくてもクリア可能なので、最後まで要らなかったかもしれません。
Iマスで撤退を喰らった以外は、基本的にボスには勝てるので、特に特筆すべきこともなし。
新規ドロップ艦も無いので、ここでの掘りはスルー。余裕があったら考える。

なお資源の推移。
  イベ前→E-1終了→E-2終了
油 150000→150000→149000
弾 199000→201000→202000
鉄 257000→259000→260000
ボーキ 100000→100000→99000
バケツ 1974→1974→1968
ここまではまったく問題なし。

厳しくなるのは次からか。