読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

『YU-NO』が約18年の時を経て復活! 浅田プロデューサーが語る「なぜ今出るのか、なぜ今まで出なかったのか」

other

というわけで、コミケ会場内でよもやのタイトルが発表されたわけですが。詳細情報がまったくないので今のところはなんとも。販売が5pbで、あ、ふーん(察し)。
それはそれとして、『YU-NO』をリメイクするというより、『YU-NO』というゲームを作り直すって感じが強そうな気がするのだが。よく、「シナリオ」が評価される気がするけど、個人的に重要なのは「ゲームシステム」だと思います。「ゲームシステム」があれだからこそ『YU-NO』の「シナリオ」の評価は成立する。その辺がうまくいくリメイクだといいですね。


ADVは携帯機でしかやる元気がなくなったので、まぁ。
とりあえず買うかどうかはパッケージ特典しだいかな。