読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

最近のゲーム『英雄伝説 閃の軌跡』

閃の軌跡』クリアー。えー、時間は‥‥ぴったり80時間。時間かけすぎぃ。
ラスダンが旧校舎第7層ってのは違いなかったんだが、まさかロア・エレボニウスの後も戦闘があるとは思いませんでした。
まぁ、ラスボスと考えた場合ロア・エレボニウスは‥‥変形もなければ珍ギミックもなく、「なんだ、これで終わりか?」とは思ったけど。ファーストチャプターのボスと考えたら‥‥いや、空FCでもトロイメライもうちょっと変化したよ。
敢えて珍ギミックと言えば吸い込み攻撃だけど、吸い込まれるだけでノーリスクみたいだし。あれでCPかEPがクリアされると困ったんだろうけど。
ともかく、ロア・エレボニウスを倒した後は学院祭2日目→後夜祭と至り、ああ、『空FC』の時のボス戦後に生誕祭あって誰かが正面向くのと同じパターンか、それに絆イベントもやってなかったねー、という一連のイベントが終わったところで不穏な空気に一変、学院長から「ガレリア要塞が消滅しました」と衝撃の発表が!『閃の軌跡』完!


‥‥終わらないのかよ。
ここまできて、やっとリンデ&ヴィヴィ、ランベルト先輩の図鑑も埋まる。ベッキーもそうだったけど、絆イベント以外のモブ勢で、★を取れないとかおかしいよなぁ!と思っていたんですよ。とりあえず、絆イベント組以外の人物図鑑は取れたかな。良かった良かった。
こういったコンプ要素では、地味に書籍を取り逃したのがアホかと。よりにもよって帝国時報w。なんでや。宝箱もダメだったのはいいや。マスタークォーツはサラかナイトハルトかの選択の所があるのでわかりやすい。
そんな訳で長い後日談を進めていくと、クロウがCでオズボーン暗殺を企てて、貴族派が空中戦艦に乗ってきて帝都を占拠、そして学院にロボット軍団が攻めてくる怒涛の展開。さっきの人物図鑑埋めに絡んで、迎撃に出る前に最後の準備にと学院内を一通り回れるが、残った生徒とのやり取りに目頭が熱くなりますわ。特に部活関連で関係の面々。わざわざメンバーを入れ替えて話しかけると、もうね。こういうのにそろそろ弱くなってきてる歳なんだよ、やめてくれよw
それはさておき、C=クロウは開放戦線のコードネームが素直に名前の頭文字‥‥というのもあるけど、そもそもネタバレはスルーしつつも、方々にあるネタバレ気味なイラストは見かけていたのでw「ああ、なんかクロウはあるんだろうなぁ」という認識はあり、結果、種明かしで唐突に新キャラとかやらないのがファルコムだし、既存キャラからCに該当するのはクロウかクレアかクロチルダか‥‥あ(察し)。というのは6章の時点で解っていたので、実習メンバーの割り振りでクロウをルーレ送りにしたサラ、無能。あ、オルディスに行ったら、そっちでスカーレットと自爆自演したって流れになるだけか。と言うことは、VII組に編入させた学院、無能。
それにしても開放戦線、ギデオンがあっさり逝ったのには驚いたけど、スカーレットとヴァルカンが次回まで引っ張ったのも意外だった。ヴァリマールで反撃の所でヴァリマールの強さを印象付けるために倒しても良かったんじゃないかと思うが。そして「西風の旅団」。エマは次回に引っ張るのはともかく、フィー実家ネタが無いのは残念だねーと思っていたら、こんな仕込みかw!エマが4章メンバーじゃないとか、フィーが5章メンバーじゃないとか、まったく、その狙ったすれ違いがムカツクぜー!w
そして、リィンの絶叫からエンディングへ。「i miss you」がアップテンポの曲で驚いたが、流れ的にはよし!
「続きを出せ!直ぐ出せ!」という雰囲気になっている事情はわかりました。今月中に発表があって、また来年の9月あたりに新作、っていうのが理想的なところですかね。